「たべもの」 のこと 鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院

慢性的な下痢と栄養

   

「最近なんだか便が緩いな~」
という方が増えています。

腸が正常なら水分のほとんどを腸で吸収します。
しかし何らかの原因で水分が吸収されないと、
便と一緒に水分が排泄され軟便気味になります。
主に以下の要因が原因になります。

〈軟便になる要因〉
・暴飲暴食
・冷え
・辛いもの,アルコールの過剰摂取
・食あたり,食中毒
・ストレス
・自律神経の乱れ

急性下痢は絶食し胃の負担を減らす事が大切です。
3週間程続く慢性下痢は食事での改善も出来ます。

【慢性下痢を治す食事療法】
腸への刺激を減らし栄養価の高い食べ物で、
免疫力を高める食事を心がけます。
食物繊維、カフェイン、砂糖、脂肪分、乳製品
などの摂りすぎに注意しましょう。

〈おススメな食材〉
・じゃがいも
・バナナ
・リンゴ
・白身魚
・豆腐
・うどん
・柔らかいごはん

〈おススメなコンビニ食〉
・豆腐
・卵豆腐
・煮込みうどん
・ヨーグルト
・おかゆ

最近はストレスで慢性的な下痢の方が増えています。

冷たい飲み物,コーヒー,アルコールを摂り、
更に欧米化の食事で胃腸への負担が増えています。

バランスの良い食事、睡眠、適度な運動は
自律神経を整え、免疫力を高め
軟便を解消してくれます。

薬や病院に頼る前にまず一度、
自身の食生活や生活習慣を見直してみましょう!

593298

 - 症状と栄養